ポップがいい

この記事は約3分で読めます。

よく、特定のジャンルやアーティストが「好き!」って言える人がいますよね。プロフィールなんかにも「ロックが好き」とか、好きなアーティスト名とか書いちゃってる人。あれ、ちょっとうらやましいのです。
自分は季節とか気分とかによって、聴きたい曲のジャンルがものすごく変化するから。
たとえばロックなんか全然聴きたくもないときがある。
そんなとき、ロックを聴いても全然心に響かない。
むしろ、まったく良いと思えない。
しかしそれがしばらくして気分が変わると、「やっぱロックいいわー!」となって毎日聴いていたりするのですよ。

最近までの気分の流れを示すとこんなかんじ。

アシッドジャズ

ジャズ

ハードロック

ヘヴィメタル

インダストリアルロック

オルタナティブ

ポストロック

ヒーリング・ニューエイジ

テクノ・IDM

クラシック

フォーク

ロック

ポップ

とくに流れに深い意味はなくて、よくあるのがそのジャンルですごくいい曲に出会ったときにハマること。
それから季節や主な活動内容(生活の中身)の影響もでかいです。

さて今はポップ(ポップス?)にハマっちょるのですが、
やっぱりポップといえば80’sが一番しっくりきます。
(80年代ってもう20~30年近く昔なのか……年とったなぁorz)

当時の音楽を聴いてると、現代風にリミックスするだけでまたバカ売れするんだろうなぁという曲がたくさんあります。古さを感じない。感じるのは音源の古さだけだな。(ドラムの音とか、ベースの音なんか特に時代とともに一番変化しやすい部分だと思う)

具体的にアーティスト名を書くと、
a~ha、ビリー・ジョエル、ハワード・ジョーンズ、マイケル・ジャクソン、ペット・ショップ・ボーイズ、マドンナ、スターシップ、エルトン・ジョン、エイス・オブ・ベイス、セリーヌ・ディオン
こんなところ。

いやーマドンナいいっすよ。
本当に久しぶりに聞いたけど、ものすごくいい。
曲も声もいい。
Confessions On A Dance Floorという、結構最近のアルバム(2005年かな?)を初めて聞いたんだけど、感動とはちょっと違う意味ですが、心が震えました。

コメント

  1. ちゃぼ より:

    パンクが好き!

  2. クリス より:

    私はJ-popが好きです!(とか良いながらJ-popの詳しい意味は理解してない)
    緑さんは洋楽がお好きですか?

  3. うずら より:

    ちゃぼさん>
    パンクは邦楽のパンク限定?
    パンクも結構きくよー。

    クリスさん>
    J-popって、Japanese popだから日本人のポップスのことじゃないかな。
    J-popも聴きますよ~!
    でも量でいったら、洋楽のほうが多いかも。
    邦楽は、ちょっと古いのが多いかもw

  4. ちゃぼ より:

    ああ、そうだなぁ。

    パンクに関していえば邦楽限定になるのかなぁ。

    ってかここ5年くらい、洋楽を聴かなくなっちゃってるなぁ。

  5. うずら より:

    邦楽でパンクだと(一部パンクかどうかわからんが)
    ・マキシマムザホルモン
    ・ブルーハーツ
    ・ラフィンノーズ
    ・椎名林檎(東京事変)
    くらいかなぁ。他になんかいいのある?

タイトルとURLをコピーしました