ラーメン・つけ麺まとめ

1位:タンタン麺 四川(小田原市)

他の店では絶対に食べられない味。タンタン麺と称しているが、一般的な坦々麺とはまったく違う。見た目はどちらかというと、あんでドロっとさせたジャージャー麺みたい。辛さが選べる。A、B、C、スペシャルCとあり、Aが一番マイルド。そぼろ肉は、鶏肉ではなくホロホロ鳥の肉。美味しい。混んでいて、日によっては駐車場が一杯。また、車がないと行けないし、都内から気軽に行ける場所でもない。

2位:らーめん房 やぶれかぶれ(船橋市)

「うちの地元には、おいしいラーメン屋が無いよね」
単に自分がおいしい店を知らないだったということを知らしめてくれたお店。この店と出会ったことを機に、おいしいラーメン屋を探すようになった。また、「つけ麺」の魅力を教えてくれた店でもある。
ここのつけ麺は、ほかのお店とはだいぶ違います。蕎麦屋の鴨南蛮とつけ麺を足して2で割ったようなスープ。おいしい。やみつきになる。一時は、これ以上のつけ麺は無いだろうなんて思ってた。

3位:中華蕎麦 とみ田(松戸市)

ラーメンデータベースでは、ここ数年間全国1位から不動であり、昨今のつけ麺ブームのトップの座を縦にしている超有名店。ラーメンを食べるために3時間近く並ぶなどという経験は、ここの店以外にないだろう。味だけでも凄い店にもかかわらず、接客まで超一流。決して現在の状況に驕ることがない態度には非常に感心させられた。つけ麺、ラーメンともに、他店とはレベルが違う。一歩間違えればしつこすぎてダメになるようなギリギリのところで、完璧な味を生み出している。この味を毎日毎日、すべての一杯で維持するために必要な労力は想像を絶する。

4位以降:

永福町系 大勝軒

「大勝軒」というと、東池袋の大勝軒を想起する人も少なくないと思う。都内には大勝軒と名のつく店がたくさんあるが、有名なのは東池袋の大勝軒と、この永福町の大勝軒。どちらも「系」といえるほどたくさん暖簾分けをしている。

麺屋あらき 竈の番人

武蔵で修行を積んだ店主の店。中華料理店をやっていたご両親と一緒に始めた最初の店のときは、柚子の香りがきいた、どちらかというとあっさり系の和風魚介出汁だった。これはこれで大好きだったのだけど、今はもうその味は無いのが残念だが、今は今でおいしい。九十九里の鰹節をふんだんに使った濃厚なスープ。つけ麺は正直あまり評価できないが、ラーメンはうまい。最初のお店もまだ健在だが、こちらは味が落ちてしまった。

必勝軒

千葉のラーメンを語るときに外すことのできない一軒。曜日によって異なるスープが特徴。
すべてのスープを知り尽くすほどに通っていません。店主のキャラクターが素敵。以前よりも人気は下火という意見も聞かれるが、並ばないと食べられない。量が多いので少食な方は注意。おいしい。いま流行している味ではないが、必勝軒でしか食べられない味。

らあめん美春

札幌ラーメンといえば西山製麺。ここの麺は、西山製麺に特注した濃い目のちぢれ麺。麺が素晴らしい。おいしい。餃子は普通。ところで自分は、味噌ラーメンを食べるときは何故か餃子をつけたくなる。他のラーメンのときは、どうでもいいのに。

じゃんじゃん

地元のお店。たたずまいは居酒屋。実際のところ、ラーメン屋ではない。レバニラ定食、豚のしょうが焼き定食なども素晴らしく美味しい。ここで出てくるものは何でもうまい。料理のセンスを感じる。餃子もうまい。水餃子、焼き餃子がある。とくに水餃子は絶品。そして何よりもこのリストにあげた理由は、ここのラーメンが下手なラーメン屋よりもずっと美味しいから。つけ麺まで始めたらしく、試しに食べてみたら、これまたおいしい。九十九里の鰹節をたっぷり使用した和風スープ。たぶんここのご主人は、「つけ麺が流行ってるみたいだから、作ってみた」くらいの気持ちで作ったのかもしれない。いやそうに違いない。なのに美味しい。ラーメン専門店が危機感を持つレベル。

中華料理 五十番

ラーメン・つけ麺にハマりだす前からお世話になっている地元の店。地元では人気がある。ここの自家製味噌を使用した特製味噌ラーメンは、かなりおいしい。余計なものは加えず、ただ味噌のおいしさだけでいただくことができる。変わったメニューの多い店。おろちょんらーめん、にんにくラーメンもおいしい。海老あんかけチャーハンもうまい。しかしいろんな場所のいろんなラーメン屋に行くようになって、世界は広いなぁと思った。その起点となる店。

幸楽苑

皆さんご存知のチェーン店。一杯290円の、あの店。ここのラーメンは、あの290円の中華そばに限る。味噌ラーメンにチャレンジしたことがあるが、味噌ラーメンはダメすぎる。家でサッポロ一番でも食べていた方がマシ。ただ、290円の中華そばは、非常によい。もっと評価されるべき。シンプルな透き通った鶏ガラスープのシンプルな味わいがよい。

★★★★★★★★ 以下、編集中 ★★★★★★★★

和製らーめん 漁だし亭

札幌ラーメン 菊や

マルバ

六厘舎

九州じゃんがら

サッポロラーメン山竹

麺屋 あらき

麺屋武蔵

九十九ラーメン

中華そば 青葉

麺屋きわみ

武蔵家

ラーメン無限大

熊本ラーメン黒龍

らーめん石戸

北習大勝軒

中華料理 しみずや

こってりらーめん なりたけ

パンケ

博士ラーメン

頑固麺飯魂 気むずかし家

ジャンクガレッジ

麺屋 空海

裏我馬ラーメン

ニューラーメンショップ かいざん

つけ麺屋 よつば

麺屋吉左右

赤坂味一

目黒屋

ちばから

兎に角

つけめん TETSU

蒙古タンメン 中本

ど・みそ

ラーメン二郎

くじら軒

四代目 けいすけ

二代目 けいすけ 海老そば外伝

Bee Hive

野方ホープ

こうかいぼう

星の家(八王子ラーメン)

RAMEN CIQUE

らぁめん 葉月

燦燦斗

風雲児

次念序

多賀野

麺処 ほん田

らーめん はやし

らーめん 豚喜

“ラーメン・つけ麺まとめ” への2件の返信

  1. 四川が一番なのね^^近いな・・・
    小田原近辺だと富水の十三へ時々行きます。
    津軽ラーメンもいいけど、冬季の白菜そばが
    おいしいです。ラーメンっぽくないけどw
    基峰(笹丘)
    八ちゃん(薬院)
    しばらく(西新)
    それぞれ特徴があって好きです。中々行けないけど・・・
    桂花の本店にも数回行ったけど東京のお店と味、メニューの数、値段が全然違うのに驚いたw中々行けないけどw

    • > らーちゃん
      このランキングはかみさんの影響が大いにあります。
      時期によって好きなラーメンの味も違うから、なんとなくつけたランキングです。
      まあ言いたかったのは、全国ランキングでトップだからといって、必ずしも自分にとって最高のラーメンとは限らないという話。でもランキング上位はやっぱりおいしい。上位になるだけの理由があるね。

コメントを残す