右半身のしびれ、カルシウム塊

数ヶ月前から、右側の首と肩甲骨の間くらいが妙に痛くなった。

肩こりの痛みではなくて、腰痛と同じような感じ。
車のヘッドレストやソファで頭を支えると少しマシになるのね。
で、寝るとよくなる。横になると回復しているようだ。
朝起きるとそれほど痛くなくて、午後になると痛みだして、夕方になるともうキツくて、夜はもう頭を上げてられないかんじ。

湿布を貼ってもストレッチしても良くならない。

ヘルニアみたいになっちゃったのかなーなんて思いつつ、近いうちに整骨院行くか、と。

近所にめっちゃ評判の良い整骨院があるのね。
野球選手やサッカー選手や柔道選手や相撲取りなど、さまざまなプロ選手が通ってるの。
ふなっしーの本拠地の整骨院だから、テレビで見たことがあるかもしれないね。

別の整骨院をいろいろ検索したんだけど、評判もいろいろだし、新しい医者って探すのも慣れるのもめんどくさいなーなんて思うじゃん。
こんな近所に評判の良いところがあるのにどうしてわざわざ別のところに行くんだよなんて思うでしょ。

めっちゃ混むんです。
だから行くの面倒で首の痛みを放置してたわけ。

 そしたら右手の肘が痺れるようになってきたんですよ。
さらに肘から小指にかけて痺れるようになっちゃったんですよ。

こりゃやべえと思い、整骨院行きました。 

朝一番、8時30分に行って、診察室に案内されたのはもう午後だったよ!
お昼も食べないで頑張ったよ。

でレントゲン撮って、言われたのが
「骨はどこも異常ないから、神経が傷ついている可能性がある。神経は自己修復に頼るしかないから、修復の助けになるビタミンと痛み止めを処方します。2週間経っても痛かったらまた来てね」

はぁ……。

その後痛みは良くなるどころか悪くなる一方だけど、再診のチャンスは土曜日しかなくて、また1ヶ月くらい経ってしまった。

そしたら今度は耳に違和感が。
なんていうか、耳の入り口?の違和感。
まるで穴が垂れてきて塞がるような感覚。

むかし突発性難聴やったからちょっと心配になっちゃったわけ。

で、また整骨院いきましたよ。

今度は朝10時くらいに行ったんだけどね。

またレントゲンとられて、こんどはリハビリしていけと。

理学療法士のお兄さんに検査されて、肩甲骨の内側の筋肉が開いちゃって、それでどーにかなって首の神経を圧迫していると思われると。
だから効果的なリハビリの指導するから頑張れと。

マッサージと指導が終わって帰宅したらあんた、夕方の5時ですよ。

腹減るよ。

で、いくらリハビリしても良くならないわけ。

これはやっぱり神経が傷ついてるんじゃないかなあ、そしたら何科に行けばいいんだろう。神経外科?神経内科?やっぱり整形外科なの?
なんて考えながら症状について調べてたら、なんだか似たような症状の紹介があって、それは何が原因かというとカルシウム不足であると……。

なんというベーシックな問題だ。骨=カルシウムだよね。なるほど。

カルシウムを一番必要としている組織ってどこかというと、骨なわけです。
では、二番目に必要としているのはどこだかわかります?

それは脳らしいんだね。
カルシウム不足でイライラするってのは本当らしいよ。

で、カルシウムは通常、過剰摂取しても大丈夫らしい。脳に入る血管に関門があって、必要以上のカルシウムはフィルターされて体外に排出されるんだって。
でもその機能がうまく働かないと、脳にカルシウムがたまるという。

また、逆にカルシウムが不足すると、脳に優先的にカルシウムを送り届けるから、やはり脳にカルシウムがたまりやすいと。

カルシウムがたまるとどうなるかというと、脳にカルシウムの塊ができる。

これができた箇所によっていろいろらしいけど、老いとともにできるらしい。
そして認知症やアルツハイマー病の原因のひとつになってるらしい。 

さらに、血管にカルシウムが溜まると血流が悪くなり、脳梗塞などの原因になる。
脂肪が貯まるのと同じだね。

なんだか不安になるね。

それから、精神障害(うつ病、双極性障害、統合失調症、境界型、てんかん、その他)の原因になることもある。

……ん?

そこでふと思い出した。
小学生の頃に訳あって脳のCTスキャンをしてもらったことがある。
そのときに、カルシウムの塊のようなものがありますねと言われたわけ。
でも大きさ的に問題なさそうだから放っておきましょうと。

いまはカルシウムを薬で取り除けるらしいよ。
ただ、血管と心臓の弁にできたものは、取れないらしいけど。

このカルシウム君が、いろいろ問題を起こしている可能性がある。 

というわけで、続きはまた今度。

そうそう、人間ドックならぬ「脳ドック」というものの存在を初めて知りました。
それがさー、地元で評判の脳外科専門の病院で受けると、ひとり7万円もかかるんですよ。
2人でやると12万円に割引だってさw
そんなに払えねえよ!
って思ったら、いろんな市町村で、脳ドックの補助金制度があるのね。
しかし、うちの市に隣接した3つの市はどこでもやってるのに、うちの市だけ補助金制度が見当たらないのよ。

というわけで 続きはまたこんど。

健康の話ばっかりで嫌になっちゃうけど、このブログに書いておくと後々の参照用として便利。

Hiro Hayashi

2 Responses

  1. 脳ドックとして脳のCTをすると高いけど、すんげー頭痛えとかでお医者にかかってのCTだと治療の一環としての処置だから安いんだってね。
    まぁ聞いた話だけど。

    • あーなるほど。保険がきくんだね。
      首が痛いから、保険適用してもらえるかなー。
      いきなり7万とか言われても困るからなー。

Leave your comment