宇宙船地球号

これまでの全ては、己の周りにまとわりついたエゴとの内なる戦いだったことを知る。

長い長い道程を、時には激しい嵐の中、時には燦々と輝く太陽と清々しい風のもと、前進してきた。

あらゆる恐怖に向き合い、己に正直になり、弱さを見つけ、強きを知る。

旅路の果てにいま、ひとつの成果がこの世に姿を現そうとしている。

人の想いが想いを呼び、純粋さが純粋さを呼び、変わり続ける勇気を諦めず、人を究極に信じたい自分の気持ちに素直になることに気付き、いま、確信が生まれた。

わたしたちが今チャレンジしていることは、この地球に暮らすすべての人々に新しい価値観をもたらし、人類をさらなる高みへと誘う。

これは、全く大げさな話ではない。

突如として拓けた、未来へのビジョン。

藪の中を切り開くように進んできた。

そのひとつひとつの行動が、期待をはるかに超えた素晴らしい結果を生み出そうとしている。

僕はいま、感動に打ち震えている。

あとは、やるべきことをこなしていくだけなのだ。

創造していたよりも早く、それはやってくる。

光り輝く未来のために全力を尽くし、一度は諦めたものをすべて与え、そしてすべて得る。

コメントを残す