Category: 双極性障害

双極性障害は障害ではなく社会の病気

社会適応障害、双極性障害、、、 「社会」とはいったい何でしょうか。 日本社会とは、日本における「オトナの常識」のセットと認識しています。 双極性障害とはそもそも障害でも病気でもなんでもなく、感性と理性の幅が大きい人に貼られるレッテルだとここでは言い切ります。 会社や学校などの管理社会において扱いづら...

闘い続ける

今朝、目覚めと共に大きな理解が降ってきた。常々感じていたことを、うまく言語化することができたのだ。 人にはバイオリズムがある。身体のバイオリズム、感受性のバイオリズム、知性のバイオリズム。 その波の大きさは、人それぞれだ。 バイオリズムの波が高くなっているとき、外観。外の世界にある、あらゆる未知の事...

再発とリスクヘッジ

こたつの角をなんとなく眺めていて気がついた。 視界には、こたつの角と、その先には畳が見える。手前にあるこたつの角が、左右にチカチカとズレて見える。左目を閉じたときに見える映像と、右目を閉じたときに見える映像が無作為に切り替わっているかのように。 おかしいな、と思って集中してみると、両方のビジョンが合...

心の整理

いつもの体調不良で全然仕事になっていなくて家計が火の車のうずらです。こんにちは。 双極性障害らしきもの、病名はなんであれ、精神的な健康の維持にはアクセルとブレーキの扱い方や薬に頼ることも大事だと思いますが、環境も大事っすね。 で、与えられた環境に文句をつけてもそれは自分が選択してきた結果の現在であっ...

ベートーヴェンが教えてくれた幸せの定義

ベートーヴェンとの出会い 「ジャジャジャジャーン! ジャジャジャジャーン!」 「好きなアーティストは?」と聞かれたとき、相手は大抵の場合クラシック音楽の作曲家を回答として期待していない。実際、アートのジャンルとしてクラシック音楽が三度の飯より好きだというほどでもないので、このような質問に対する答えは...

右半身のしびれ、カルシウム塊

数ヶ月前から、右側の首と肩甲骨の間くらいが妙に痛くなった。 肩こりの痛みではなくて、腰痛と同じような感じ。車のヘッドレストやソファで頭を支えると少しマシになるのね。で、寝るとよくなる。横になると回復しているようだ。朝起きるとそれほど痛くなくて、午後になると痛みだして、夕方になるともうキツくて、夜はも...

2年ぶりの転機に武者震い

前職を辞めたのが2012年の1月。会社都合の退職としていただいたため、次に何をするのか考える時間的・金銭的余裕が少しだけあった。 そんなとき、昔働いていた会社(このブログでも何度かインド出張のことを書いた会社)でずっと付き合いを続けていただいていたMさんから声をかけていただき、業務委託を受けるという...

躁と鬱の行動パターンと周囲への影響

最近また軽くdepression気味で、新たな視点というか、今まで感じなかったものをちょっと感じてる気がします。この感覚を忘れないうちにメモしておこう。 行動パターン 友人の指摘が考えるきっかけになった。「ゲームするのはだいたい調子が悪い(depression)時だよね」。確かにそうだ。気持ちが外に...