Category: Life

退院

今日は退院。心臓よ、我が身よ。よく耐え抜いた。ありがとう! 心筋梗塞 前壁梗塞 前壁梗塞は、前壁中隔(心室と心房の間)梗塞、前壁梗塞、前壁側壁梗塞と梗塞部位により詳しく分けられることができるが、これらを支配する血管は、心臓の前壁を走行する左前下行枝(LAD)であり、LADが閉塞すると、前壁梗塞が起こる。15区画では#6~10にあたるところ。 (※前壁側壁梗塞になると、回旋枝も関係してくる) 前壁梗...

好奇心を満たす至上の喜び

思考に配慮しなさい。そう教わった時にわかっていなかったこと。思考は他者にも己にも影響する。清々しく生きよう。 明日退院できたら、外の空気を吸いながら、生き延びたことを全身で感じてやるんだ。 心臓の一拍一拍が無事である事で、今という繋がりが延長している。当然この先には何かがあるのだ。そこに関わる流れに乗る自分を観察するだけ。理解しようとしなくても良い。 自分ばかり見つめたり特定の誰かだけを追いかけた...

イノベーションはリスクを追うこと

場というものは『なんだかよくわからないけど、あそこでは常に何かが起きてる』をプロデュースすることだと思うんです。何かを起こし続けられるのは、才能。努力では超えられない壁。 誰もが追いつけないくらいのイノベーション。それを追いかけたい人が集まる。それが、ラボ。 継続や維持に執着したら、守りの土壌ができ、集まる人もその波動に引き寄せられる。イノベーションを愛する人だけをふるいに引っ掛けるには、守りの経...

The Yin & Yang

僕は変だ。 自分のことを変だと言う人はたくさんいるけど。僕は変だ。 変な力を持ってる。 そして、本物のtwin flameと出会った数少ない幸せ者でもある。 出会ったことは幸せだと思うけど、それは僕の探究心とか人生観とかを全て加味した上で思うことでもあり、全ての苦しみや試練を乗り越えてなお感じる、100%自己満足的なものでしかない。 なんでも分かち合えると思ってたら、何も分かち合えないのだ。 孤独...

Alpha and Omega

かくして、心に残ったものは 何も映し出さないひとつの純粋な透明。 炎は他者の夢であった。 深い森と思わしき闇の先には何もない。 遠き輝きは全てわたしが関わるべきものではなかった。 欲というものが、よくわからなくなる。 引力のような、磁力のような 惹きつけるもの。 それを愛と呼ぶのであれば わたしはそれを与えると思い込んで得てきたのか 求めることで与えてきたのか。 輝く光の元にわたしの輪郭がある。 ...

いろいろ

病院の大部屋で、会話に参加する気になれない。 本院にいた時はもう少し明るかった。今は、話をするだけでも疲れるし、明らかに疲れる相手と仲良くする義理もない。 研修医に『昨日はうるさくしてすみませんでした』と話しかけられた。一瞬『ん?なんのこと?』って思って、ああ、僕のお隣のベッドのおじさんのことだねってわかった。 この大部屋のおじさんたちは基本的に自己中である。まず、窓際のよく喋る丁寧で腰の低いおじ...

組織の腐敗病理

組織運営におけるキャッシュフローをあまりテクニカルに走りすぎると痛い目を見る。自作の篩にかけずして上流から流れ来る水の量に頼れば、それだけ組織としての力が削がれている。 ステークホルダーの利害関係は組織単位で図式化できるものとそうでないものがある。組織の方向性イコール組織構成員全員の方向性ではない。まさにその部分こそ着目すべきで、組織が掲げる理想論と組織構成員が感じている現実をもとにした明示化され...