自分の価値観を通すということ

他人と比較しないと自分を評価できないのって、なんか寂しいですよね。 会社勤めしてた頃。 フレックス制度があろうがなかろうが、行きたい時間に会社に行って、帰りたい時間に帰る。午後3時でも堂々と帰りますよ。「具合でも悪いの?」と聞かれたら「いや 続きを読む 自分の価値観を通すということ

最適化の規模

経済的成長産業に便乗するのは 見苦しい。 地球全体の最適化を視野に入れて仕事をしようよ、という提案。 1つのイノベーションに群がることの無意味さ。才能の無駄遣いだし、カッコ悪い。 これからの時代は、成長・非成長という観点の拠り所となる指標( 続きを読む 最適化の規模

論理を超えて

皆様あけましておめでとうございます。 今年のわたしたちは、過去に夢描いた多くの伏線を回収していくことになります。 誰も思いつかないような形であるからこそ、すべての伏線回収があっと驚くような形になっていくことと思います。 すべてのものが繋がっ 続きを読む 論理を超えて

もとの位置に戻す

科学の本質は定式化でもなければ未知なる実存の探求でもない。科学の本質はジンクスであり信仰のひとつだ。 科学という名のもとの調和への冒涜が跋扈しているいま、証明できないことが非科学的なのではなく道理に光明がないことが非科学的であるという理解が 続きを読む もとの位置に戻す

幼年期の終り

「人類は、望みとあらば好きなだけ殺し合うがいい」 「それは人類と人類自身との法律とのあいだの問題だ。しかしもし人間が、食用かあるいは自衛以外の目的で、人間と世界を分かち合っている動物を殺した場合は――そのときは人間はわたしに対して責任を負う 続きを読む 幼年期の終り

Flow

人生は間違った方向に進めないようにできている。 起きるべきでないことは起きない。無理にやろうとしてもうまくいかない。すべての調和を壊すことはできない。 人生がうまくいっていないように見えたとき、苦しさを楽しめる境地に立てるか、それとも諦める 続きを読む Flow