リーマスの副作用

薬の副作用とのうまい付き合い方を模索しています。

医師も言ってましたが、おそらく副作用の原因はリーマス(リチウム塩)。
リチウム中毒になっているようです。

リチウム塩の副作用

気をつけなければならないのは「リチウム中毒」です。初期症状として、手のふるえ、吐き気、めまい、言葉のもつれ、下痢などが現れます。このような症状が現れたら、すぐに医師に連絡してください。ご家族の方も注意しましょう。
中毒でなくても、手が細かく震えることがあります。血中濃度が適正範囲でしたら心配ないと思いますが、気になるときは医師とよく相談してみてください。対症療法的に震え止めの薬(β遮断薬)で対処できるかもしれません。

【重い副作用】 ..めったにないですが、初期症状等に念のため注意ください

  • リチウム中毒..手の大きなふるえ、吐き気、めまい、言葉のもつれ、下痢、発熱、発汗、うとうと状態、取り乱す、異常な動作
  • 徐脈..脈が異常に少なくなる(50/分以下)
  • 腎性尿崩症..のどが異常に渇く、水をガブ飲み、尿が異常に多い
  • 痴呆様症状(可逆性)、意識障害..ボーッとする、反応が乏しい、意識がうすれる【その他】
  • 手の細かいふるえ
  • 口の渇き、吐き気、食欲不振、下痢
  • めまい、立ちくらみ、眠気、脱力・けん怠感
  • 腎機能異常、甲状腺機能異常

http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179017.html より引用)

現在悩んでいる副作用

  • 手の細かいふるえ
  • 口の渇き
  • のどが異常に乾く
  • 吐き気(喉の奥に何かが詰まっているような感覚)
  • ボーッとする
  • 物忘れが激しくなる
  • 脱力・けん怠感
  • 息苦しい
  • 異常な食欲

【食生活】

  • 脱水はリチウム中毒の引き金になります。嘔吐や下痢が続く場合、大量の発汗時など要注意です。激しい運動、高温での重労働、入浴、発熱時、さらには無理な減塩や減量(ダイエット)なども危険要因です。適度な水分摂取を心がけ、規則正しい食生活を守ることが大切です。
  • 眠気やめまいを起こしたり、注意力が低下することがあります。車の運転をふくめ危険な作業は避けてください。

http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179017.html より引用)

このへんが怪しいな。

Hiro Hayashi

シェアする

コメントを残す