がん患者数推移からみえる食と起業のガラパゴス

設問「なぜ先進国の中で日本だけ目立ってがん患者が増えているのか?」 アプローチ 設問の真実性を確認 具体的には次の通り 「先進国」とは具体的にどの国を示しているのかを定義する 先進国各国のがん患者の推移を、人口の差異を考慮したうえで比較する 続きを読む がん患者数推移からみえる食と起業のガラパゴス

交流からのきづき「死生観を理解してもらうということ」

自分が人から意図を誤解されやすいのは、僕の死生観にあると氣づいた。 「昨日が人生最後の日で、今日目覚めたらボーナスゲーム」 いつからかはよく覚えていないが、あるときから、僕はこれを心から信じて実践することにした。 なぜそうすることにしたのか 続きを読む 交流からのきづき「死生観を理解してもらうということ」

集中

人生で好きなことして生きていると、常に予想外のところからパンチが飛んでくる。 最近は、いろんなことがうまくいかなくてもヘコまなくなった。 考えないようにするのとは違う。 気持ちを切り替えていくのとも違う。 ただ、そのまま受け入れる。 受け入 続きを読む 集中

応援

人の想いを拾う。 そして共感し、語り合い、盛り上げて、行動へとつなげる。 さらに、それを全力で応援していく。 なぜ僕がそんなことをしているのかというと、自分自身の過去において、そんな仲間がいたらよかったと思うことが多いからだ。 熱い想いは誰 続きを読む 応援

恐怖ビジネス

世の中には多くの恐怖ビジネスがある。 人の恐怖心を煽って金儲けしてる。 しかもそれがあたかも真実でリスクのあることだと思い込ませて、手を出さずにいられなくさせるものだ。 死に対する恐怖。 幸せを奪われるかもしれない恐怖。 恐怖から理性を切り 続きを読む 恐怖ビジネス

無時間

現在、未来、過去というもののカタチは、時間という制約に囚われていない。 時間はヒトが便宜上作り出した幻想で、 『1秒』は、秒は、温度0K(絶対零度)の元で静止した状態にあるセシウム133の原子の基底状態の二つの超微細構造準位の間の遷移に対応 続きを読む 無時間