公開記事

楽しい仕事だって?

仕事が楽しいと感じる瞬間は、どんな仕事にだってあるはずで、全くなかったら人間はそんなこと続けていられない。無理に続けたら身体か精神がやられる。究極的には死をもってその仕事から離れることになる。 「仕事が楽しい」と「楽しい仕事」、この...
公開記事

ヒーリング

人間関係の中でストレスに溢れる人の魂に触れると、その人のストレスを吸い取って浄化するようなはたらきがあることを感じる。 なので僕はヒーリングが必須だ。 お香お札アロマキャンドル音楽アーシング瞑想植物浄化された自然のもの ...
公開記事

同じことと異なること

神の采配について。 信じるに足る根拠がある。 高次元を与え、分析のアプローチの自由度を高めて観察すれば「決定」と「認識」は同じ事象の異なる説明でしかないことがわかる。 「流れに身を任せて生きる」とは、志を無くすこととは対...
公開記事

Gifted

この世の中には、カミングアウトしにくいものがたくさんある。ギフテッドなんて名前をつけた(おそらく)西洋人はきっと研究者で、研究対象となる「ギフテッド」の人生について考えたりなんてしなかったからそんな名前をつけたんだと思う。 ...
公開記事

守るか攻めるか

今声がかかってきている企業の案件はすべて、選択すれば守りにつながることがよく認識できた。 僕は根拠もない状況で無条件に攻めることができるほど強い人間ではない。世の中にはそう言う人もいるけど。 自分の中で光が見えるかどうかは大き...
公開記事

雇用の本質

雇用側から見れば、自分が実現したいことを誰かにお願いすること。 被雇用側から見れば、誰かが実現したいことのために手を貸すこと。 対価は金で支払われる。 誰かのために生きる時間 それが本当に自分であるべきなのか。雇用...
公開記事

未来

戦後の日本から、現代に必要なものを抽出していく。 日本が世界に幅を利かせるほどに発展した時代をつくったのは、大正から昭和初期に生まれた人たち。あの時代に働き盛りだった方々は、すでに死んでいるか、後期高齢者としてわずかに残っている。 ...
公開記事

知る

日本の企業には独自の良さがあるから、アメリカの真似をしようとしないほうがよいと思う。 ITで活躍したいなら世界企業で通用する人間になるのがよい。そうすれば国内外を問わず、ITのプロとして活躍できる場は広がる。 誰がなんと言おう...
公開記事

企業で貢献する

複数の世界企業さんからラブコールをいただいてる。 会社経営続けててもいいから来てほしいと言ってくれてる。 プロジェクトも複数抱えてるが、両立できるかしら。 ただ、これを受ければ僕の会社のお客さんには良いことも沢山あるんだ...
公開記事

経営について。

いろんなギョーカイにいろんな問題があるけどさ、 ほんとに深い深い闇がたくさんある。 世の中のとんでもない不公平さを目の当たりにして、その世界に長くいる人たちは、その不公平さによって多数の人生が台無しになることに心が傷まないので...
公開記事

無理をしない

先週がんばりすぎて、昨日のキューブカフェ営業まで頑張ったら休めると思って、また終電近くで帰宅して、今日は久々にダウン。 心臓が半分になっちゃってから、やはりそれ以前のようにはいかないのが悔しい。ちょっと無理をしてしまうと、心拍数がと...
公開記事

こころを学ぶということ

わたしは、美しい心に魅了され、わたしもそうでありたいと願い、そのための努力は惜しむことができない。 わたしは、その楽しさを多くの人に知ってほしいと思っている。なぜならとても幸せに生きられるから。 しかしそれを押し付けることがで...
タイトルとURLをコピーしました