インターネット検索の利用

事業や商売とは全く掛け離れたところ興味を持つこと。人とは、あらゆることに疑問を持つ生き物だと思っていますし、その疑問を解き明かす(自分なりに納得のいく答えを導き出す)こと即ち「識る」ことの満足と、新たな知見から現れる疑問をまた探るという繰り返しが楽しいです。「趣味はなんですか?」という質問が苦手でし...

READ MORE インターネット検索の利用

音無神社

伊東市内、音無町に音無神社という名前の神社がある。偶然見つけるに至った神社であったが、神社の名前に遇な縁があり、また敷地内に玉猫神社なる猫を祀る社があるという情報を得て興味を持ち、調べてみると、源頼朝と八重姫の悲しい話に関わる神社であった。 あらすじは、Wikipediaから引用した以下の文章をどう...

READ MORE 音無神社

新たなる旅立ち

入院というアクシデントのおかげで、今月はヤバかった。何がヤバかったかって、健康とお金です。 5月に縁あってお仕事を紹介していただいてから、無収入で突っ走った約1年の間続いた金銭的な危機は終わりを告げ、ようやく財政的な安定を手に入れようとしていました。普段から『稼ごうと思えばいつでも稼げるからこそ、ギ...

READ MORE 新たなる旅立ち

個人経営喫茶店の魅力と展望

昭和の雰囲気漂う喫茶店が昔から好きで、見かけると立ち寄らずにいられません。 いま僕が住んでいる武蔵小山・戸越銀座エリアにも、個性ある喫茶店が数多く現存しており、そこへ新しい形の喫茶店も増えつつあります。 平日にこんな店に訪れるのは、当然ながらお仕事をリタイアした方、主婦の方、近所の会社で働いてる方、...

READ MORE 個人経営喫茶店の魅力と展望

ふたつのアプローチ

人工知能とはなにか、について語るとき、「知性とはなにか」「感性とはなにか」「認知とはなにか」「意識とはなにか」について、広がりのある様々な定義の中から具体的な議論上の定義をする必要がある。 知性と感性 知性を極めた究極系の人工知能を『人工知性』と呼ぼう。人工知性とは、簡単に言えば論理回路の究極系で、...

READ MORE ふたつのアプローチ

数学と世界

数学の理解を深めるために毎日時間をとって勉強するのが最近の楽しみの1つです。 数学をきっちりと体得したいという欲求を持ったきっかけは、一般相対性理論。アインシュタインのアレです。きちんと彼が残した言葉を追って、理解した上で自分の疑問を解決したい。 新しく買ったテレビの使い方を知りたかったら、マニュア...

READ MORE 数学と世界

Dimension

プログラミングにしても数学にしても勉強してて感じるのは、大事なのはやっぱりストーリーを構築する想像力だと思います。既存の技術を学ぶことには生みの苦しみはまったくありません。あるのは理解するために必要な好奇心と、学ぶための時間と、吸収消化するためのエネルギーなんだけども、それを使って何をするのかという...

READ MORE Dimension

Next Step on August, 2019

明日より8月に入りますが、現在いただいている仕事の担当量を更に増やしていただけることになりまして、さらに別の受注予定案件についても具体的な仕事が発生してきそうです。 そろそろ本格的にエンジン稼働といったところです。やはり、日常の仕事にかまけて未来への一歩が踏み出せなくなることは避けたいですから、自分...

READ MORE Next Step on August, 2019

Intuitive memo

n次元におけるtorus, wave, time, Fourier transformation,全ての関数は正弦波で表すことができる(三角関数を用いて表現することができる)。 Convergence → torusBecome a sphere in 3 dimensional space. 3次...

READ MORE Intuitive memo