TREK 7.3FX

GarminのGPS内蔵ウォッチが届いたら、今後のエクササイズ記録はNike+ではとれなくなる。さらに最近はスポーツクラブでスイミングまで始めちゃったもんだから、JogNoteに切り替えることにした。

JogNoteやってる人いたら、友達になってください。

ところで実は、自転車まで始めていたのだった。クロスバイク。

正直、スポーツ自転車をなめてた。はじめ、近所のジャスコの自転車売り場でスポーツタイプの自転車を探すという、今考えれば一番やってはいけないことをやってしまった。

しかしラッキーだったのは、ジャスコの自転車売り場の店員さんが自転車に詳しい人で、そこに展示してあった2~3万円のクロスバイクは「お勧めできない」と断言してくれたこと。

それから自転車の本やら雑誌やらをWebやらを読みまくり、知識吸収。

危うくスポーツバイクもどきを買ってしまうところだったことに気付くまでそう時間はかからなかった。

どんなタイプの自転車を買うかは、当たり前だけどどんな理由で自転車が欲しいかによる。
そこをハッキリさせなければいけない。万能なチャリンコなど存在しない。

というわけで自分なりに自転車を使う目的を整理してみた。

  1. ちょっとした買い物にも出かけられる手軽さ(チョイノリ)
  2. 週末、車を使わずに近場の公園とか(ポタリング)
  3. 走る、泳ぐ、ときたら……次は自転車しかないよね。(トライアスロン)
  4. 足を故障したときの運動用(トレーニング器具)
  5. 効果的に脂肪を燃焼させるための道具のひとつ(フィットネス器具)

この目的をすべて叶えるバイクは、「クロスバイク」だということが分かった。
クロスバイクって定義は曖昧らしいんだけど、フラットハンドルであるのはどのメーカーも共通みたい。フラットハンドルのロードレーサー的なものもあるし、細いロードタイヤをはいたマウンテンバイクみたいなものもある。

クロスバイクは、本気で走ればきちんとスポーツしてくれるし、ロードレーサーのようなドロップハンドルじゃないから、普段使いのチョイノリにも適してる。最近は小径車(ミニベロ)が大流行中だけど、ミニベロではトライアスロンでは規格外で出場できないケースが多いらしい。

しかし予算の関係から、雑誌やWebで絶賛されているGIANTのESCAPE R3(もしくはR3.1)が第一候補になった。

image
ESCAPE R3.1。欲しかったのはこのオレンジのモデル。

クロスバイクの最低価格帯はだいたい5万円くらいなんだけど、このESCAPEは実売で5万円を切る価格で、価格以上の性能があると絶賛されているエントリーモデルだ。
とにかく最初はこれを選んでおけば間違いが無いらしい。

GIANTは台湾の総合自転車メーカーなんだけど、レースでもかなり名が知れていて、自転車業界ではトップブランドのひとつらしい。

よし、ESCAPE買うか!と意気込んで近所のサイクルショップへ行ったのが先週の話。

「近所の」なんて書いたけど、その近所のサイクルショップは、かなり業界では有名なサイクルショップなのだ。うちの地元で何十年も前に創業した自転車屋さんなんだけど、いまでは関東全域に進出している。うちのほうではママチャリからMTBまで、このお店のステッカーが貼られているチャリンコだらけだ。
セオサイクルWebサイト

行ってみました。相談してみました。ありました、オレンジのESCAPE R3.1。
やっぱりカッコイイ。

お店の方もかなり親切で、初心者であることと自転車に乗りたい理由を告げると、親身になって時間をかけて相談に乗ってくれた。

ESCAPE R3/3.1は、やはりコストパフォーマンスは最高に良いとのこと。というか、このモデルはなんとGIANTとセオサイクルのスタッフが喫茶店で「こういう自転車があったらいいよね」という話をしたことがきっかけで開発されたモデルだとのこと。そりゃたまげた!

そういうわけで、セオサイクルがESCAPEを勧めない理由は無いんだけど、そこでもうひとつ候補が出てきた。

TREKの7.3FXというモデル。

スポーツ用途や長時間乗るなら、TREKのジオメトリのほうが疲れないらしい。
しかし使われているパーツはところどころにSHIMANOの名前が。こいつのせいで高くなるんだってさ。SHIMANO(シマノ)は大阪の自転車部品メーカーだけど、世界の自転車パーツの60%を占める大企業。シマノを採用してる自転車は、ちょっと高めになってしまうのがデメリットらしい。ESCAPEが安い理由は、そのへんにヒントがあるみたい。

しかしこの7.3FX、またがった瞬間から気に入ってしまった。
ESCAPEは7.3FXと比べて、前傾がすこし弱い感じ。サドルとハンドルも少し近く、比較的ママチャリに近いかも。これは、チョイノリしやすいように考慮されているんだとか。一方、7.3FXはもう少し前傾になる。

うーん、どうしよう。

長時間悩んだ末、TREKを買うことにした。

最近ではフラットバーでトライアスロンに出場する人も増えているらしいし、あわよくばこのチャリでデビューしてみたいなぁなんて思ったりもして。

こうして我が家にやってきた、TREK。

4679148174_d64756954c_b 4679147108_b439084d75_b

フロントディレイラーはSHIMANO C101。リアディレイラーは同じくSHIMANOのDeore。

4678524523_55ff4ed9da_b 4679154960_ce92b3c9a1_b

シフターはSHIMANO EF60(トリガータイプ)

フレームはオールアルミ。タイヤはちょい太めの700x32cで、総重量が11kg。

色はブリティッシュグリーンにした。なぜなら、

4676637390_1854a47793_b

あわせてみた。

乗ってみた感想。
とにかく軽い!速い!びっくり!こんなに楽に進めるのか……。

買って2日で50km以上走ってしまった。
印象としては、この自転車で20km走るよりも皇居1周(5km)するほうが全然疲れる感じ。

こいつに先日購入したGarminを取り付けて、ケイデンスセンサーも付けたら……ウヒウヒ!などと妄想してる毎日です。

あぁ、iPhone 4が発表されたというのにこんな記事書いてるなんて。自分らしくない。

“TREK 7.3FX” への4件の返信

  1. 俺の周りでも何人か本格的な自転車を買って、一緒に始めないかと誘われたりしたけど、大体冬に雪が降ると倉庫にしまわれてそのまま、ってパターンで続いてる人がいない。

    どうも、走るのよりも飽きるのが早いと思われるので注意。

    • > ちゃぼ
      うちのほうはそんなに雪が降らないけど、これから梅雨だから乗る機会は減っちゃうね。いつでも出動出来るように、玄関の仲に頭をドアのほうに向けて置いてあるけど、さてさてどうなることやら。
      投資をしまくって、後には引けないように自分を追い込んでいるっていうのもあるけどね。
      最近、体を動かすのが楽しくて仕方が無いんだけど、やっぱりほどほどにして他のこともしなきゃなぁと思います。

  2. クロス買ったんだー。いいなー。
    TREKかっこいいなー。
    ESCAPEより断然かっこいいよー。
    ミニベロまで・・・

    • > らーちゃん
      自転車といえばママチャリだったんだけど、クロスののり心地は本当にびっくりしたよ。
      他にもカッコイイ自転車いっぱいあったけど、予算の関係でこれが限界でしたw

コメントを残す