知識は毒

この文章を、もっと頭を良くしたい人、もっと人生を有効活用したい人、同じ思考がぐるぐる回って困ってる人、効果的に経験と知識を活用したい人、脳をもっと活用したい人へ捧げます。 知識の勘違い 知識というものは、僕に言わせれば「百害あって一利なし」 続きを読む 知識は毒

ブログの意義、そしてリアルタイム処理

心を自由にすればするほど頭も回り、直観力も発揮されます。 この事実を体得していない人は、教科書やノウハウや教師から卒業できません。 ★★★★★ 脳を活性化しても、知らないことを知ることはできません。脳力を使うのはそこではない。 外部から知識 続きを読む ブログの意義、そしてリアルタイム処理

限界を知り、超える

体力と精神力と忍耐力と知力のすべてを試されてる。 自分のギリギリを追い詰めている感覚は好きだ!大きく成長できるチャンスだ。 Coela COOの福島くんも彼のセミナーで似たようなことを語っていた。過程や現在座標が違っていても目指している場所 続きを読む 限界を知り、超える

stat rosa pristina nomine, nomina nuda tenemus

ウンベルト・エーコが『薔薇の名前』の序文で示した「はじめに言葉があった(In principio erat verbum.)」はヨハネ福音書1-1の引用だが、そこにはエーコの記号学者・哲学者らしさがにじみ出る「作られた誤謬」があり、エーコの 続きを読む stat rosa pristina nomine, nomina nuda tenemus

You already have everything

求めるものがあるのならば、己に求めよ。 他人にそれを求めれば、足元を掬われ、何も得ずに大切なものを対価として支払うことになる。 そうした教えが、様々な伝記や物語によって示唆されているのにもかかわらず、なぜ現実的な問題に直面したときに自己の純 続きを読む You already have everything

Beyond the orbit

教義を信じる人は、教義を信じているとは思っていない。ドグマであるがゆえのドグマ。その思い込みに自ら気付くためには綿密な観察をもって繊細に内観と客観視を重ねる必要がある。瞑想やマインドフルネスは有効だが、それが意味するものを理解せずにただ知識 続きを読む Beyond the orbit

認知と運と成功と観察と定義

人の脳についてはまだ分かっていないことのほうがずっと多くて、たとえ器質的に(外科的に)脳のつくりや、そこを流れる信号や、それを司るメカニズムがだんだんと明らかになってきても、それは脳を理解したというにはほど遠い。 たとえばLANケーブルを流 続きを読む 認知と運と成功と観察と定義