水谷先生の本

「さらば、哀しみのドラッグ」
「さらば、哀しみの青春――伝えたい、闇に沈む子どもたちの哀しみを…」
今日届いたので、週末に読もう。