Untitled

この記事は約3分で読めます。

仕事に復帰して2ヶ月。
慣れてきた今こそ、また「落ち」ないように注意しなければならない。
「あれもこれもやらなきゃ」って追われてしまうのが一番よくないんだけど、心の中で消化されないToDoリストが積もってきた。
自分の中で一番よくないところが、他人と自分を比較してしまうところだと思う。
「他の人はできているのに」って思ってしまうと、焦ってしまってどうもよくない。
仕事は、病み上がりにしてはうまくこなしてきていると思う。
しかしプライベートも含め、積もっていることがたくさんある。
【ビジネス】

  • 進行中のプロジェクトは、進捗状況と問題点の把握に最大限の努力をする
    (詳細に分析しきれていない設計書や報告書が増えている)
  • 顧客の不安要素を取り除く
    (開発機能ごとに顧客が実現したいことがインドにうまく伝わっているか)
  • 異常系処理の想定範囲を確認する
    (品質)
  • 予算に注視した管理能力を向上させる
  • 現在の英語力に満足しないで向上させる
    (判断基準:TOEIC 930点、国連英検 特A級)
    (日本語、英語のソースがあるときはすべて英語で。映画、Web、etc.)
    (英会話教室には通わない)
  • PM資格に向けて学習する
    PMP、プロジェクトマネージャ試験

【プライベート】

  • 家族とのコミュニケーション
  • 通院
    皮膚科(ほくろに触ると痛い)、形成外科(巻き爪)、精神科(継続)、整骨院(腰痛)
  • 運動不足解消

病気とか、子供がいない(子供がいない家は親戚中でウチだけ)せいにしたくないけど、兄弟とか親戚とか、みんなコミュニケーションしてるのに自分はまったくできていない。
無理にすることないって思う反面、最低限やるべきことがあるだろうと自分の気持ちを追い立ててしまう。
昨晩だって妹から「誕生日おめでとう」のメールがあって、そういえば妹の誕生日にメールのひとつでも送ってやったっけ、そんな余裕なかったっけなんて考えてしまった。余裕がないっていうのは自分を甘やかした言い訳で、要は自分のことしか考えていないってことだ。
昔から「自分のことしか考えてない」って言われてきた。
そんなんでいいのか。
身内や知り合いがやっているブログや日記を見て、自分は人間として(家族を持つ身として)、あまりにも不合格な点が多すぎるって、いつも反省する。
でも実のところ、どうしたらよいか分からないことも、たくさんある。

家族とのコミュニケーションっていうのは、たぶんこれ以上大切なものって人生のなかであんまりない。
そして、とても難しいものだと思う。

たとえば夫婦って、だいたい半世紀くらい一緒に暮らしていくわけで。
そんなに長い付き合いを、問題なくこなしていくというのは、難問なのだ。
他人から、うちの夫婦は仲が良くていいね、とよく言われる。
でも実際どうかな。
似たような趣味を持って、似たようなことをしているけど、
結婚して5年、知り合ってから数えればもっと。
当時と比べて、相手のことをどれだけ深く知っただろうか。
知ろうと努力しただろうか。
ただ一緒に過ごしているだけだったら、ただの同居人と何が違うのだろう。

やらなきゃいけないことが、たくさんあるな。

コメント

  1. ママ より:

    夫婦のカタチだって人それぞれ。
    別に型にこだわる必要はまったくないわけで。
    そう思えば「やらなきゃいけないこと」なんてそんなにたくさんはない。

    とりあえず、一人、休みで家にいるときはワンコをゲージから出してやるとか、食器を洗っておいてみるとか、ダンボールをたたんでみるとか。w

  2. うずら より:

    ダンボールたたむのは楽だねw

タイトルとURLをコピーしました