Happy Birthday

今日は、「はらぞうの作者」ことSさんと、LINEスタンプの作り方講座を開催。
才能あるクリエイターがワクワクしながらLINEスタンプの図案を描いている姿を見て、なんだか幸せだなぁと感じてしまいました。

また、Hさんも一緒に来てくれました。Hさんはシリアルアントレプレナーであり、某有名ITコンサル企業の創業者であり元経営者であり、現在多くの企業でコンサルティングを行う企業を経営しています。また、慶応大学や早稲田大学でも情報工学として独自のメソッドを教えている方。なによりも、純粋な思いをぶち抜いているところがカッコ良すぎ!!

そんなHさんと、組織の未来について語り合えることが、僕のイマジネーションの世界をどれだけ広げてくれることか。
思いと思いがぶつかる、最高の対談をさせていただきました。ありがとうございます!

Hさんと僕は思いの通じる部分が多くあり、僕が人になかなか説明できない自分の価値観を、少ない言葉でしっかりと受け止めてくれます。

同居人Fも一緒にいて、ITでつながる可能性も視野に、Hさんと何かおもしろいことを一緒にやれたらな〜と考えたら、ワクワクしてきました。

Hさんとは共通キーワードがたくさんあって、驚きと喜びでいっぱいです。

昨日は、近々みかん農園に嫁ぐという予定の女性が来店されて、このお店にかけるな思いなどを話す機会をいただきました。彼女から「パーマカルチャー」という言葉が出てきたとき、びっくり。
僕が最近知った言葉ですが、興味をもって調べていた矢先でした。彼女はパーマカルチャーの実践のための活動をなさっている方で、都会視点でさまざまな行動をしていました。
みかん農園に嫁いだら、農業の現場から、いろいろなことを変えていきたいという強い想いを持っていらっしゃいました。
どこかでつながる可能性がまたあります。

「いつかどこかで」を社交辞令にしないためには、実際に行動するという意思がとても大事。
貴重な出会いを与えられたら、それを無駄にしないためにも、相手と自分の双方がハッピーになるつながりを考えていくことが僕の使命のひとつだと思っています。

今日も胸はつかえて苦しいけど、昨日よりも良くなってるかな。
前向きに生きるきっかけをくれる皆さんに心からありがとうと言いたい気持ちでいっぱいです。

他にも面白い話をもってきてくれた常連さんとか、
いいことがたくさん。

そして何より今日は、僕が大切に想っている人の誕生日でもあります。
いろいろ伝えたいことがあったけど、聞きたくないと思ってる人に伝えるのはとても難しく、、、
結局、「誕生日おめでとう」しか言えなかった。
それを言うだけで僕の勇気は使い果たしました。
それを伝えることすら、申し訳ないような気持ちにもなる。
でも、誕生日おめでとうだけは言いたかった。

認めるしかない。
こんなに辛いし一方通行になってしまってるけど、理屈じゃどうにもならない。
僕はその人のことを今でも大切に思っていて、それ以外の何かで代わりを得ることはできないんだということ。

コメントを残す