BWV 1068

信じるものを持って毎日を生きている人とのコミュニケーションは、楽しい。

今朝起きて最初に降りてきた言葉は「bwv1068」でした。
BWV 1068といえばJ. S. バッハの “管弦楽組曲第3番ニ長調 BWV1068” またの名を「アリア」(Air)、「G線上のアリア」という有名なあの曲です。