Flowing Days

7月2日(木)

Sさんが来てVR体験。そのまま深夜まで楽しんだあとにタロットをきっかけに今後のチャレンジを語る。Sさんはもっと自信をもって仕事の大決断をしてくれたら輝く。

7月3日(金)

SさんがVR入手

7月4日(土)〜7月5日(日)

南会津訪問。

7月6日(月)

子猫事件

7月7日(火)

子猫事件【前編】。E者に断りを入れて往復5.5時間のドライブ。

7月8日(水)

T社へプロジェクト関連の作業で訪問。T課長より今後の長くより深い付き合いを希望していると言っていただいて嬉しかった。信頼関係が強まっていることを認識。

7月9日(木)

E社出社日。夕方よりパートナー訪問。今後の可能性について新たな知見の得られる有意義な打ち合わせだった。

夜、Sくん他2名とLINEで通話。さまざまな視点を確認しあって、さておやすみなさいと通話を切った矢先にSくんから電話。衝撃の子猫事件【後編】。今はまだここには書けない。進めるべきでないものを無理に進めぬよう手配。

7月10日(金)

子猫事件の完結のため、はたまた長時間ドライブ。レンタカーの車種をみて、これはやはり今やっておくべき行動だったのだと理解。

帰りにAさんの家に立ち寄ろうかと思ったけど時間的に無理だった。

夜、F君と会ったときには、久しぶりに会話もままならないほどくたびれていた。頭が回らないとはこういうことか〜、って感じ。

F君と焼き肉食べて、四畳半に戻ってきたら電池が切れたかのように眠った。

7月11日(土)

朝から大きなアゲハ蝶を間近でみた。ぐっすり眠れたおかげで体力は3割くらい回復。F君と四畳半でQ3の仕事。進行中の開発案件の進捗確認と情報共有。それからもうひとつの新しい案件のソリューションを一緒に検討。顧客のコストをなるべくかけずに最高の提案をしたいという思いから閃いたアイデアが、思いもよらず別事業の基礎技術になることをF君が指摘。最近こういうことが多いなあ。おもしろい。

ひと仕事終わってVRで遊んでいたら、社長から電話が入り、いま囲碁友達のHさんが遊びに来てるから、一緒に囲碁と夕食でもどうかとお誘いをいただいた。Hさんは少し前に社長と六本木の蔦屋にあるカフェへ行ったときにいた店員さん。社長が話しかけて雑談をしていたら趣味が囲碁だと知って、囲碁好きの社長がこんど一緒にやりましょうと誘ったのがきっかけ。

社長の家までバイクで行ったけど、けっこう近いんだな。

社長とHさんに囲碁の手ほどきを受け、囲碁の楽しさを知ってしまった。コツコツと実力をあげて、いつか社長(段持ち相当)やHさん(初段)と対局してもらえるようになりたい。

そして夜また、電池が切れたようにバタンキュー。

7月12日(日)

体力回復70%。これなら月曜には100%に回復しそうである。今日はもう大いなる目的のための活動や仕事は一切しないと決めた。にゃーちゃんとゴロゴロしたあと、PSVRでBeat Saberを2時間くらいやってたら、汗だくになった。こんなに汗かいたのは久しぶりだ。やっぱり体を動かすのはあらゆるところにポジティブな影響をもたらすなあ。心臓をいたわるようになってしまってから、どの程度の運動負荷まで自分がやれるのか、正直まだよくわかっていないところがある。

お昼は久しぶりに近所の個人経営のイタリアンでランチ。ここのトマトチーズパスタはシンプルでとてもおいしいのだ。

その後行きつけの喫茶店でゆったりと。珍しくコーヒーフロートを注文。

帰宅してゴロゴロしていたらSさんから電話があり、夕方オンラインで何かしましょうということになった。掃除も洗濯もしたかったけど、今日はやらない。