ぷりぽん(和製英語とインド製英語)

開発プロジェクトなんて仕事をしてて、よく話題にしなければいけないのが、期日を早めるとか遅らせるとか、スケジュールの話。

先日、インドのエンジニアと話をしていて唐突に出てきた単語が、「prepone」。 ぷりぽーん??

予定を遅らせることを postpone というのは標準的な英語ですが、 prepone とはその逆、つまり予定を早めるときに使う単語らしいです。

(普通は、 advance とか、bring forward とか言います。)

preponeっていうのは聞いたことがないなと思って調べてみると、「Indian English」との記述が!

Oxfordにも、1998年から記載されているそうです。

参考: http://www.languagehat.com/archives/000645.php

インド英語ってけっこう多いんですよ。 これは知らないと通じないよなぁ……って思ってた矢先に、英語まるでダメな日本人が訪印。

彼が使う英語を聞きながら、日本人英語がどうして通じないのか、よーくわかりました。

  • 和製英語
  • 音節

です。

音節については後日書くとして、和製英語がかなり日本人の英語を汚染しています。

問題の彼(Aさんとしましょう)の1ヶ月インド滞在の間に、以下の和製英語による意思疎通の失敗を確認しました。

  • 「プラスアルファがほしいです」

    Aさん語 「Plus alpha!」(足すアルファ!)

    正しい英語 「plus something」とか「and little extra」とか

  • 「そのやり方では時間的にロスがおおすぎる」

    Aさん語 「Loss time」(失う時間)

    正しい英語 「loss of time」

  • 「コンセントを貸してください」

    Aさん語 「Can I borrow consent?」(同意を貸してもらっていいですか?)

    正しい英語 「Can I plug xxxx(つなぐもの)?」とか「Can I use a socket?」

  • 「モーニングコールください」

    Aさん語 「Can you morning call?」(朝コールできる?) 意味わからなくもない

    正しい英語 「Can you give me a wake-up call?」

  • 「ガソリンスタンド」

    Aさん語 「Gasoline stand」 ガソリンは立ちません

    正しい英語 「Gas station」

  • 「オープンカー」

    Aさん語 「open car」(オープンな車)

    正しい英語 「a convertible car」

  • 「アフターサービス」

    Aさん語 「after service」(サービスの後で)

    正しい英語 単純に「service」とか、強いて言うなら「after-sales service」

  • 「ワイシャツ」

    Aさん語 「Y-shirt」(Y字のシャツ?)

    正しい英語 「white shirt」 white shirtが「ワイシャツ」に聞こえてワイシャツという日本語になったようです。

  • 「ツーショット」

    Aさん語 「Two Shot」(二人撃たれた)!?!?

    正しい英語 「a couple」

  • 「太陽電池」

    Aさん語 「Solar System」(太陽系)

    正しい英語 「a solar cell」または「a solar battery」

  • 「ヤンキー」

    Aさん語 「Yankee」(アメリカ人) これは、日本人を「ジャップ」というようなものなので、使わないほうが。

    正しい英語 なんだろう?

通じないだけならいいんですが、誤解を招くのはこわいですね。

相手が、「この人は英語が苦手だから何か別のことが言いたいんだろう」と理解してくれればいいんですが。

以下、私の出会った経験。

「がんばってくださいね!」→「Work Harder!」(もっと一生懸命仕事しろよ!)

英語では、励ますときは「Take it easy!」(気楽にいこうよ!)みたいな励まし方が好まれます。

 「インド料理は初めてですか?」と聞かれて、「Never try」(絶対たべたくない)

「Never tried before」(一度も食べたことがないよ)と言いたかったみたいです。こういうときは無理せず、「No」といえばokですね。

 「カプチーノください」→「かぷてぃーのぷりーず」

「Cup of tea」(紅茶)がでてきました。カプチーノを下手に英語っぽくしようとして「カプティーノ」というと、カップオブティーに聞こえます。

 「バイク」→「bike」

bikeは自転車です。

きりがないのでこのへんで。w

『ぷりぽん(和製英語とインド製英語)』へのコメント

  1. 名前:まま 投稿日:2006/05/28(日) 13:16:39 ID:6498aba15 返信

    和製英語のとこ、ちょっと笑っちゃった。(ノ´∀`*)
    てか、ママは英語さっぱりわかんないんだけどネー(*´▽`)(´▽`*)ネー
    どっかで犬語教えてくれるとこないかしら。

  2. 名前:きょん 投稿日:2006/05/28(日) 23:05:09 ID:f0d732fe9 返信

    うわぁー笑えない~(笑)
    和製英語とちゃんとした英語の境目、私も自信ありませーんw
    問題のAさんの和製英語のあとに、正しい英語教えて~☆

  3. 名前:uzra 投稿日:2006/05/29(月) 02:50:23 ID:655d72c9e 返信

    まま>
    もっとあるんだけど、それはおみやげ話でw

    きょん>
    更新してみました。

  4. 名前:lacus 投稿日:2006/05/29(月) 10:11:07 ID:f0de51a2a 返信

    和製でないのに困ったことが・・・
    昔のことでした。食事をしていてお皿が足りないので
    ディッシュちょうだい!っていったら、えって顔をされてしまいました。
    正しくはプレートちょうだい!だよって周りの人に言われてしまった。
    ディッシュってメインディッシュのディッシュだから、料理ちょうだい!
    って言われて驚いたんだろうなー。
    国によってもちがうのかなー?

  5. 名前:uzra 投稿日:2006/05/29(月) 12:40:46 ID:655d72c9e 返信

    ディッシュっていうと、料理を盛る「大皿」だねw
    もしくは、らーちゃんの言うとおり、(お皿に盛った)料理そのもの。
    取り皿は「プレート」っていうといいかも!

  6. 名前:きょん 投稿日:2006/05/29(月) 18:18:05 ID:d3bf12e6d 返信

    おお!更新ありがとう~
    いやー学生時代から英語が得意というわけじゃなかったけど
    社会人になった今、ほんとにわかんなくなってるわ~(汗)

  7. 名前:uzra 投稿日:2006/05/30(火) 00:50:40 ID:a90db1829 返信

    英語(に限らずすべての言語)は使わないとどんどん忘れていくからねえ。
    ちなみに最近は、タミル語の勉強してますw