A Perspective Called Blackbox

AIに関する概念的な思想だけ書き続けても同じような繰り返しになってしまいますので、今後は専門的な内容を具体例としてきちんとブログに書いていこうと思い立ち、AIのカテゴリを新設しました。今回から広義のAIにおける様々なトピックを取り上げ紹介をしつつ、個人的な見解を記録していきます。 今回は、ブラックボ...

READ MORE A Perspective Called Blackbox

Pain and Suffering

他人から学ぶこと。自分から学ぶこと。関係性から学ぶこと。驚異に満ちた世の中の摂理の学びには、飽くなき好奇心を満たしてなお余りある広大な未知の領域が広がっています。それはまさに、無限の宇宙の広がりに対して持つ感情と同じ。Outer SpaceとInner Spaceです。 「苦しみ」について少し書いて...

READ MORE Pain and Suffering

System of the greed

調教師のKさんはとても純粋な方だ。 そんなKさんとの会話の流れで意外にもKさんの口から仮想通貨の話が飛び出してきた。 明らかにバイアスのかかった内容にピンときて、これはKさんの抱えている人間関係の持ち方の課題。 ここに複数の言い方がある。 【3rd person perspective】 悪い奴らが...

READ MORE System of the greed

上野〜大井〜目黒〜新宿

久しぶりに明晰夢を見ました。けっこう長いストーリーでした。本田宗一郎さんと藤沢武夫さんが出てきました。場所は、明晰夢に出てくるいくつかの舞台のうちのひとつ。大きなビルが互いにつながってしまうくらいの巨大な建物群のなかにある豪奢なホテルです。 夢の中で本田宗一郎さんと藤沢武夫さんが語っていたこと。「上...

READ MORE 上野〜大井〜目黒〜新宿

The way you catch

受難から得たものに喜びを感じるのならばそれがタイミングです。 幻影を見極める能力はすでに備わっているのだから、あとは自然の成り行きに任せていくくらいのリラックス具合でいいのです。あなたは十分に苦労を重ね、挑戦すべきときに挑戦し、得るべきものを得るために手を伸ばしました。 ひと頑張りという考え方をする...

READ MORE The way you catch

Good day

本日は久しぶりに良い天気で、夏らしい気温となりました。体調があまり優れなかったので自宅でゆっくり瞑想でもしようと思い、仕事をさくっと終わらせてから内観タイム。現実に引き起こされていることに精神が引っ張られている感覚がわかり、負の感情を切り離すため既存の感覚を壊します。 共感と自立には相反する側面があ...

READ MORE Good day

メモ

人の擬猫化。シルクスクリーン。缶バッジ。Tシャツ。絵本。紹介。Local sourceと信じ込んでいた感覚。実際にはどこから流入している(反射している)のか分析する。そのうえで他者の視点として例示していく。この例示がpicture bookにつながる。 流入の感覚はリアルすぎて反射と非反射の見分けが...

READ MORE メモ

Still in the rain

猫が人間に似るのか、人間が猫に似るのか。ともかく、猫を飼っている人は、飼い猫と似る。 猫に限らない。犬でも兎でも鳥類でも。 心の相互作用は行動に影響する。行動によって容姿が違って見えるのか、それとも実際に容姿が変化しているのかは知る由もないが、共感覚はあると思う。 自分に対する思い込みというものも大...

READ MORE Still in the rain

M

ひとのこころ代弁シリーズ。 わたしは、自分がつらいと思ったことはほとんど無いんです。わたしが感じているのは、他人のつらさ。 うまく解けない紐のように、心の解き方がみえないことがある。それはもともと1本の真っ直ぐな紐。だから必ず解ける。 それを信じていなかったら、ここまで純粋さを守ってきてない。妥協で...

READ MORE M

雨のち晴れ時々雨

昨日は退院して初めて東京を出た。Mineさんと久しぶりに会って色々話した。いたち川沿いの道、良かった。晴れてたらもっと良かったね。 帰りは横浜で乗り換え。ここに毎日来てたなあ懐かしい。 今日は仕事を片付けて、久しぶりに天気が良いので洗濯機を2回まわす。 黄昏のアレッタ。 散歩してたらボンボンに会えた...

READ MORE 雨のち晴れ時々雨