IT専門家の責任

情報処理技術に携わるということは、次のような観点の責任も負うと思うのだが、世の中では軽視されてしまっている。 導入するハードウェア・ソフトウェアの人体的影響(メーカーによる責任は当然問われるが...

お伊勢参り

外宮(豊受大神宮) 正宮(豊受大御神) 風宮(級長津彦命、級長戸辺命) 土宮(大土乃御祖神) 多賀宮(豊受大御神荒御魂...

神宮

わたしはあなたに伝えたいことがあり、わたしはわたしに忘れずにいてほしいことがある。 魂の成長が進むに連れて、世界の捉え方がどんどん世間の常識とかけ離れていくことを感じる。 世の中...

Encounter/Separation

31歳のときに「出会いと別れが少ないほうではなかったと思う」と書いた。このような言葉を記すということは、このような自己認識があるからで、果たして事実を認識しているのか、認識が事実を作っているのか。 ...

これからの世界

愛が全てにおいて何よりも重要だとされる時代がもうすぐ来る。僕が言う愛とは、100%公正なもので、100%与えるものだ。それ以外を愛とは呼ばないということを、しっかりとここに書いておく。 愛は馴...

NO IMAGE

基本理念(2017年のメモより)

勝ちたいなんて小さなこと言うな大事なのは勝つことではない社長になりたいなんて小さなこと言うな社長なんてただの役割のひとつでしかない君には君の目的のために会社を利用する自由がある偉くなりたいのではなく...

NO IMAGE

需要とは?(2018年2月24日の日記)

野菜が生えてました。これは誰のものでしょう?その野菜を見つけたA君が、野菜を採って食べました。「おいしい!」それを見てたB君は、『そうか、野菜をたくさん集めてくればみんなに野菜を食べさせてあげること...

NO IMAGE

2018年3月24日の日記

富の創りかた この文章では、まず第一章で現在あるいは少し前の時代において王道ともいえる富に対する捉え方とその創り方について記述する。それはかつて多くの書籍や成功者によって何度も語られてきたもの...